阿佐ヶ谷:航海屋(ラーメン)

この日のランチはコンビニ。(T_T) せめて晩飯ぐらいはまともなものにありつきたいと、ガテン系の仕事を終わらせたのち、帰り道沿いの阿佐ヶ谷へ。 ちゃんと調べればそれなりのお店はあると思います。 思いますが、、、、早く帰りたかったこともあり、適当にチャチャっと、という感じでその辺をフラフラしてみました。 そこで見つけたのがこちらのお店。 外観的には普通のラーメン屋のように…

続きを読む

今週のソフトクリーム:デイリーチコ(中野)

サブカルの聖地のひとつ 「中野ブロードウェイ」 その地下には昔から有名なソフトクリーム屋があります。 さぬきうどん+ソフトクリームという、なかなか不思議な組合せ。 こちらのお店が有名なのは、写真の一番右。 何と8段まで重ねられる「特大」(Windows10リリース時には限定10段というのもあったそう)。 さすがに私には食べきれる自信がないので画像は…

続きを読む

鷺ノ宮:鶏結(居酒屋)

最近はガテン系の仕事に疲れて心と体に余裕がないため、お一人様で飲み歩くこともめっきり。 でも久しぶりに「今日は行こう!」という気になりました。 というのも、オフィス近くに新しいお店ができたから。 以前は何をやっていたのか? 私が知っている範囲ではずっと空き家だった場所に新たに焼鳥屋ができました。 コンビニやスーパーで焼鳥を買うことはほぼありません、だって不味いか…

続きを読む

白金:空海(中華料理)

引き続き恵比寿で活動です。 今回もakippa利用でしたが、前回とは違うところにしたので、坂道の辛さは多少改善されました。 でもランチはやっぱり山を下るって、、、。(^^); というのも、前の前の前の会社に勤めていたころ(どんだけ転職してんだか?←5回です)、よく行っていたラーメン屋が近くにあることを思い出し、今回はそこに行こうと思ったのでした。 確かにそこには見慣れてお店が。 …

続きを読む

恵比寿:風鈴屋(蕎麦)

また恵比寿での活動が始まりました。 それにしても恵比寿はパーキング代が高いですねぇ。orz 幹線道路沿いのパーキングメーターは安くていいのですが1時間ポッキリコースじゃ間に合いません。 ということでこの回からakippaを利用してみました。 恵比寿駅周辺で6時間停めたいとなると3000円前後かかってしまうところが多いです。 その点akippaなら24時間(00:00…

続きを読む

渋谷区 和食Comment (0)

今週はセブンイレブン週間

今週はお店でソフトクリームを食すチャンスが0でした。 その反動?代わりと言っては何ですが、コンビニでアイスをバンバン買ってしまいました。 日ごろから色んなコンビニに入るのですが、結局はセブンに収束しちゃうんですよねぇ。 私がデフォルトで「美味しい!買いたい!食べたい!」と思うものは森永の 「ビエネッタ」 ただ、家庭用はさすがに食べきれないのでカップアイス。 こ…

続きを読む

野方:華蔵(中華料理)

とある日の夜、再びこちらのお店に行って来ました。 その理由は、、、 こんなチケット1枚で釣られる安い男です。(^^); メニュー豊富なお店ですが、今回は行く前から決めていました。 前回、初めて行ったときから気になっていた「赤鬼」。 辛さは10倍まで選べるそうですが、その1倍2倍のイメージが??? お店の方に聞いてみると 「辛党の方でも5辛で辛…

続きを読む

大山町:共楽(中華料理)

またこの界隈に出没です。 今回は上限1000円のコインパーキングに停めることができたのでゆっくり活動できる環境だったため、以前から気になっていたこちらのお店に行ってみました。 以前から何度も通っている道沿いにあるこちらのお店。 のぼりの「すじとろ麺」がとても気になっていたのですが、いつもちょっと遠いところに停めていたため、行く機会がありませんでした。 今回は満を持して。 …

続きを読む

練馬:口福(中華料理)

過去に何度が取り上げている地元のこちらのお店。 夜しかやっていないのでランチで食べることができません。 でも2週間に一度ぐらい無性に食べたくなるんですよね。 特にお気に入りは石焼麻婆豆腐のハーフつけ麺&ライスセット。 店内で作っている豆腐(とは言え、もってきている豆乳を固めるだけですが)がウリなのですが、私的にはこっちに圧倒的な魅力を感じます。 辛さと痺れが…

続きを読む

阿佐ヶ谷:ジェラテリア シンチェリータ(ジェラート)

季節を問わず、かなりの頻度で食べているソフトクリーム or アイスクリーム。 今まで知らない土地ではコンビニで濃厚アイスを食べるぐらいでしたが、これからは土地土地でちょっとだけ調べてみようと思います。 そんなことを思いついたこの日は阿佐ヶ谷の夜。 調べてみると、こちらのお店の情報が次から次へと出てきました。 となれば行くしかないでしょう。 阿佐ヶ谷駅からはそこそこ離れま…

続きを読む