池袋:楊(中華)

5月に放送された「マツコの知らない世界」の特集は担々麺。
そこで絶賛されていたのがこちらのお店の汁なし担々麺でした。

そーいえばここ。
大昔に行ったことがあります。
当時ハマっていた水餃子と求めてたどり着いたお店でした。

その水餃子と同時に汁なし担々麺も注文、したつもりでしたが出てきたのはジャージャー麺。
出てきてはじめて、脳内は担々麺、口から発した言葉はジャージャー麺だったことに気付きました。
ならばその汁なし担々麺を目指すべく、とある日に行って来ました。

私の知っているお店はこちら「2号店」。
でも1号店の存在は知りません。(^^);

2017-05-30_11-51-38_273.jpg


昔から人気のお店、やっぱり混んでますねぇ。
するとこの写真の左側からおばさんが寄ってきて

「お一人様、こっちならすぐに入れますよ」
「メニューは同じですよ」

と連れて行かれたのがこちら「別館」。

2017-05-30_12-18-39_788.jpg


左奥が2号館、手前が別館です。

2017-05-30_12-19-03_370.jpg




同じメニューなのか定かではありませんが、確かに汁なし担々麺はありましたので、それを。
と同時に以前は食べなかった焼餃子も。

2017-05-30_11-52-56_470.jpg


まずはメインの汁なし担々麺。

2017-05-30_12-00-41_803.jpg


特徴は刺激的な辛さとこの麺。
何とここでは乾麺を使っているそうです。
それを一生懸命混ぜると、、、

2017-05-30_12-01-27_722.jpg


ナポリタンみたいな見た目になりました。

うんうん、美味しい。
激辛ってわけではないですがパンチの効いた刺激、乾麺はしっかり汁を吸って味が染み渡っていました。

そして焼餃子。

2017-05-30_12-10-19_890.jpg


羽根付きで6個。

2017-05-30_12-10-54_262.jpg


餡は肉中心ですね。
まあ、悪くはないけど私は野菜派ですからねぇ。
この値段だとちょっと、、、。

それよりもメニュー上段の四川マーボー、こっちらのほうが気になります。
チャンスを見計らってもう1回行かないと。


ユウキ 四川汁なし担々麺の素(アルミパック) 65g
ユウキ食品
売り上げランキング: 64,136

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451244024

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック