中野:武蔵野蕎麦処(そば)

先日初訪問したお店のある一角。

2018-09-12_12-44-30_424.jpg


もう何10年も前から通るだけでお店に入るのは初めてでしたが、一度入ると別のお店も気になってきます。
ということで今回は以前から気になっていたこちらのお店(写真左)に。



2018-09-26_11-58-00_036.jpg


雰囲気はありますね。
ただ外から店内の様子があまりよく見えないためちょっとハードルの高さを感じていました。

入ってみると1Fはかなり狭いです。2Fもありグループは上へ、という感じですがボッチは1Fで十分です。

外には日替り的なメニューしか出ていませんでしたが店内にはちゃんとしたランチメニューがありました。

2018-09-26_12-03-51_806.jpg


でもオススメ的なものはこれなんでしょう。

2018-09-26_11-58-13_084.jpg


ということでこちらをオーダー。

2018-09-26_12-04-57_123.jpg


まずは蕎麦が出てきました。

2018-09-26_12-05-05_227.jpg


田舎風、平打麺みたいなやつですね。

食感や香りを感じるのはいいのですが私は更科派。
めんつゆはこの麺に負けない辛めで甘さ控えめ、このめんつゆは好きですけどね。
量はこれじゃちょっと足りないなぁ。

ちょっと遅れて天ぷらも登場。こちらにきんぴらとおひたしも乗っていました。

2018-09-26_12-05-45_631.jpg


以外にボリュームがありました。
エビは小ぶりでしたがキスは肉厚でした。
衣はサクッと軽い花が咲いているようなものではなくボテッとした感じ。
ただ、この衣でこの量だとちょっと油がイヤになってきますね。

う~ん、再訪はないかなぁ。

この記事へのコメント