下落合:伊藤松吉商店(立ち食いそば)

約6年、走行距離は最低でも10,000km以上、長らく私の足として活躍してくれていた相棒のふぇらーりですが、、、さすがに色々なところが劣化してきていました。
西新宿のシェアオフィス時代、室内に持ち込むためには折りたたみしか選択肢がなかったのでこれにしたのですが、その後都落ちして鷺宮、からの南長崎で折りたたみの意味はなくなっています。
そこでとうとう買い換えることにしました。
新しい相棒はこちら。

2018-10-01_14-46-57_922.jpg


自転車あさひのオリジナルモデルです。
もっと安いモデルもあったのですが大きさや装備品、重さに不満しかなかったので最低限許せるスペックになる下から2番めのこれにしました。サドルが馴染まずお尻が痛いですけど、、、
色的にはぽるしぇ?わーげん?と呼んでもいいのですが、、、チャリでいいです。
ちなみにもはやボロボロのふぇらーりはメルカリで新しいオーナーの手元へ旅立っていきました。



で、そのチャリが納車されたその足で慣らし運転を兼ねて江古田のカレー屋に向かいました。が、、、

2018-10-01_12-31-27_669.jpg


未食のまま閉店かな?
仕方ない、確か新江古田駅に気になるお店があったなぁ、とそちらに移動してみると、、、

2018-10-01_12-41-12_030.jpg


定休日。orz
もーーーー!
そのまま新目白通りを上り久しぶりに蕎麦の名店へ。しかしそこもお休み。(T_T)

どうしよう?もはや脳内が蕎麦モード。10秒考えた結果、こちらに行くことにしました。



新目白通りを西から東へ。山手通りを超えながら坂を下りきる直前ぐらいにあるこちらのお店。

2018-10-01_12-54-39_402.jpg


同じ経営者なのかは?ですが、だいぶ前(10年ぐらい?)からここに立ち食いそば屋はありました。でも入ったことはなく今回は初めてです。雰囲気的にはドライバー向けですね。

2018-10-01_12-57-16_575.jpg


値段は数10円お高めですかね。新宿区なので仕方ない部分もあります。

左上の「松吉」、店名でもありますね。中身がよくわからないけどこれにしてみよう。生卵も入れようと思ってた「入ってますよ」

2018-10-01_12-59-22_723.jpg


なるほど、天玉に肉とわかめもプラスで乗っているんですね。

2018-10-01_13-03-04_944.jpg


かけ放題のネギをドバドバ入れ

2018-10-01_12-59-36_201.jpg


麺は、、、まあ仕方ないですね。黒いツブツブからも香りは全く感じずコシもなし、ですが、立ち食いとはそもそもそんなもんです。
かき揚げは意外にサクッとしていました。
めんつゆは甘さは控えめで辛め、独特ですね、悪くないです。

オフィスからの距離、質、CPを考えると肉そばの「南天」のほうがいいかなぁ。

この記事へのコメント