中落合:松州飯店(中華)

ランチスポットの乏しいオフィス界隈。
ただ、この日は天気が悪くバス通勤だったため足がありません。
そこで仕方なく徒歩3分圏の開拓に向かいました。

「未食の中華屋がまだ2軒あったな」

と向かったのはこちらのお店。



2018-10-12_11-31-41_582.jpg


目白通りのこっち側は豊島区ですが向こう側は新宿区なんですね。

店内に入ってみるとまず何よりも客席のほぼど真ん中に大きな柱があって邪魔に感じました。
この柱のせいで4人掛けのテーブルがほとんど置けない状態です。

それはそれとしてまずメニューを見ると

2018-10-12_11-35-31_885.jpg


箱の大きさに見合わずメニューが豊富ですね。
これをあのおばちゃんが全部作るの?、、、、う~ん、期待できない。(^^);

とりあえずはランチメニューですね。

2018-10-12_11-32-18_463.jpg


半チャンラーメンが850円、それに対して新登場メニューは麺+フルサイズチャーハン?で750円。
じゃこっちでしょ、ということでマーラーメン+チャーハン、そして餃子も頼んでみました。
まずはマーラーメン。

2018-10-12_11-43-07_620.jpg


ちょっと小ぶりの丼?
まあ普通に一人前でしょうね。

2018-10-12_11-43-32_422.jpg


大陸の香りのするスープですが、、、薄っ!辛さ控えめ具少なめで正直これは、、、オイシクナイ

2018-10-12_11-46-44_572.jpg


チャーハンはまあフルサイズですかね。
具材は卵とニンジン、玉ねぎ、そしてハムと違いがわからないぐらい刻まれたチャーシュー?(ハムかな?)。
しっとり系の家庭の味と言った感じですがこれは嫌いじゃないです。

餃子は皮集めの至って普通のものでした。

全体的に見ると、、、もういいですって印象しか残りませんでした。

この記事へのコメント