中野:麺屋はし本(ラーメン)

この日のランチタイムは中野にいました。
夜のイベントに備えて軽めのランチにすべくウロウロしながら目に入ったこちらのお店。

2018-10-24_13-30-58_424.jpg


中野駅からは微妙の遠いこのエリア、ラーメン店もよく進出してきますが短い間に撤退するところも多い、それにしてはこちらのお店は数年やっている記憶があります。

「そういえば良い評判を耳にしたこともあったなぁ」

ということを思い出し、入ってみることにしました。



2018-10-23_18-14-32_552.jpg


ほう、あの山岸さんの流れなんですね。
それにしてはつけ麺がありませんが。

2018-10-24_13-31-07_323.jpg


温かいラーメンのみ、基本のものと辛いのとの二本立てのようです。

2018-10-23_18-13-04_690.jpg


山盛りでもない、激安でもないことから再訪はない可能性が高いため、今回は

「特製ラーメン」

にしてみました。

2018-10-23_18-17-18_440.jpg


ほほう、ご立派ですね。
ちょっと薄めながらもチャーシュー3枚、味玉、のり、メンマ。

2018-10-23_18-17-35_389.jpg


麺は大勝軒系よりはちょっと細いストレート麺でしたがスープは大勝軒系のそれとは大きく違いっていました。
豚骨+魚介でとろみのあるもの、言ってみれば青葉みたいなスープですね。

チャーシューは冷えたままにしては柔らかくてホロホロ、味玉はいいしっとり感でした。

化調のイヤ味も感じず全体的にまとまった美味しい一品だと思います。
思いますけど、、、何というかコレッていうアピール力、パンチ力、言ってみればB級感がないんですよね。
個人的にはこの1回で十分かな。

この記事へのコメント