目白:ぞろ芽(ウナギ)

この日の狙いは立ち食いそば。
未食のお店が目白駅の真横にあったことを思い出してそこまで行きました。

2018-10-25_11-54-02_568.jpg


そうそう、ここここ。
んっ!?ウナギ?5m先、近いな。

ウナギの旬は夏ではなく秋~冬と思って今年の夏はずっと我慢していたこともあり、今回はその看板に釣られて階段を下りきってしまいました。



2018-10-25_11-53-37_421.jpg


なかなか新しそうなお店ですね。
あとで調べてみたら2018年8月オープン、そりゃピカピカですよね。

取り扱っている店舗が限定されている幻の「共水ウナギ」を提供しているお店らしいですが、、、その共水ウナギを知らない私。
お値段もなかなかご立派だったのでそれは次の機会にするとして、今回はランチメニューから。

2018-10-25_11-31-14_954.jpg


鰻重自体はレギュラーメニューと同じもののようです(少なくても値段は)。
せっかくのランチメニューなのでここは「ぞろ芽御膳」にしてみました。

共水ウナギ以外は最後の仕上げの焼きだけを残した状態で待機、なのですぐに出てきました。

2018-10-25_11-36-06_922.jpg


ウナギ、小さっ!

2018-10-25_11-36-14_571.jpg


ウナギはオマケで他のおかずがメインって感じですね。
それでもウナギはそこその肉厚でフワフワ、お上品なさっぱりしたタレで美味しかったです。

2018-10-25_11-36-57_866.jpg


しっかり脂の乗った中トロを含めた刺し身は美味しかったですね。

3000円のランチなんて滅多に食べないですが、たまにはこんなお上品なランチもいいですね。
次回、共水ウナギを試してみたいと思います。

この記事へのコメント