高田馬場:らぁめん中川家(ラーメン、つけ麺)

私が愛するラーメンと言えば間違いなく「満来」「ほりうち」と答えます。
1987年に満来に出会ってからもう30年超とは、、、自分でも驚き(ショック)です。

新宿を離れて以来かなりご無沙汰ですが、その系譜を辿ったお店が近所にあることを知り、早速行ってみました。



2018-11-02_11-58-45_384.jpg


新目白通り沿いなのでわかりやすいです。
近所と言っても歩いて行くには遠すぎるのでいつものチャリです。
崖の上から下へ、行くときは楽ですが帰りは当然、、、Zzz。

2018-10-26_17-01-58_416.jpg


新宿と違ってテーブル席もあります(写ってないけど^^;)。
場所柄、ファミリー層も取り込みたいでしょうね。って言うか近所のサラリーマン等の夜の部も取り込まないとちょっと厳しい場所かと思います。
そんな狙いも当然あるでしょう、新宿の硬派なメニュー?と違って変化球やトッピング、アルコールにおつまみもあります。

2018-10-26_16-59-47_522.jpg


そこで折角なら新宿では味わえなかったメニューをオーダーです。

2018-10-26_17-12-31_267.jpg


ざるらぁめんにワンタントッピング!

2018-10-26_17-12-38_666.jpg


麺やスープは正に満来・ほりうちのそれですね。
懐かしい、そして美味しい。これですよ、私が求めていたのはこれ。
ギトギトのトンコツでもなく野菜とチキンでもないこのスープにちょっと太めの平打ち麺。
茹で加減が柔らかめなところまで含めて正にこれがソウルフードです。

2018-10-26_17-13-14_187.jpg


ワンタン、絶対合うと思っていました。
チュルチュルの皮に控えめな餡、いいですねぇ。
濃いめのつけ汁とバッチリ合います。

こりゃ通っちゃいますね。
とりあえず新宿では食べれないものを中心に開拓していきます。

この記事へのコメント