池袋:台北夜市(中華、ランチバイキング)

開拓をしはじめた池袋駅周辺。
真面目に調べればそれこそ行ききれないほどのお店が存在しています。
そんな中で選ぶ基準は、、、、

「私の琴線に触れるかどうか?」

・それなりのお値段で食べ放題
・バク盛
・激辛
・もうやん

こんなところでしょうか。
そんな中から今回は、、、以前からちょっと気になっていたお店。
先日コメントをいただき私の背中を押してくれました。



2018-11-16_11-30-33_180.jpg


焼肉食べ放題じゃないですよ。その下のフロアのお店です。

エレベータを出るとそこはもうすぐに入口。
そこそこ狭い、少し圧迫感を感じる店内にそれなりの種類の料理が無理やり押し込められたように並んでいました。

2018-11-16_11-33-10_731.jpg


2018-11-16_11-33-15_887.jpg


2018-11-16_11-33-33_031.jpg


とりあえず味見としてできる限り片っ端から皿に盛ってきました。

2018-11-16_11-36-41_738.jpg


まあまあ、まずまずじゃないですかね。
決して高級ではない、見た目は並ですが味と質は並以上と私の舌は判断しました。

たくさん並んでいる料理の中でも一番期待していたのはこちらでした。

2018-11-16_11-49-03_416.jpg


う~ん、不味くはないんですけどねぇ。
何故かマーボーなのに八角の香り優先。麻とか辣はどこへ?
これらがないはずはないんです、だってこちらの料理に

2018-11-16_12-00-08_896.jpg


しっかり麻と辣が入っていましたから。
マーボーにこれらを入れてくれればもっとよかったんですけどねぇ。

それでもこれだけの料理があって1080円ならいいんじゃないですかね?
いかにもフードファイター的なおばさん(空き皿の量が尋常じゃない)が別々に二人。
そんな方が居る時点でこちらのお店はそこそこのメリットがあるものと判断しました。

この記事へのコメント