2017年03月01日

阿佐ヶ谷:せい家(ラーメン)

先の後悔のお店があったため、このままでは阿佐ヶ谷に悪いイメージだけが残ってしまいそう。
そこでリベンジです。
でも、リベンジするならそれなりに調べりゃいいのにこの日も勢いで、、、。(^^);

いや、以前から目には止まっており、いつかは一度行ってみようと思っていたお店があったので、今回はそちらに出撃。



サクッと調べてみるとそれなりの規模のチェーン店ですね。
チェーンがあるということはそれなりのお店なんでしょう。
とりあえず後悔はしないはず(それほど先日はトラウマ)と信じて入ってみました。

2017-02-08_17-51-33_194.jpg


ラーメン単品だと500円〜。
今の時代、ワンコインは安いですね。

ただ、お店的にワンコインの客ばかりじゃ経営は成り立たないでしょう。
ということで、セット押しのようです。

2017-02-08_17-52-57_608.jpg


そんな中で私が選んだのはこちら。

2017-02-08_18-12-50_726.jpg


1日40食限定の黄金餃子なるもの。
限定と言っても売り切れることなんてないでしょ?的に発注(やっぱりありました)。

2017-02-08_17-58-57_236.jpg


ラーメンに対する事前情報が全くなかったのですが、、、

2017-02-08_17-59-20_086.jpg


そこそこの太麺に甘味を感じる豚骨醤油、家系ですね。
豚骨が体に合わない私ですが(^^); このぐらいなら何とか、です。

そして黄金餃子。
何が黄金かと言うと、、、

2017-02-08_17-59-04_508.jpg


この色のことでしょうかね?
黄色のベースが何だか?(決してカレーではない)ですが、、、単に黄色いだけ。

2017-02-08_18-04-15_642.jpg


肉餃子ですね。
まあ普通ちゃ普通。
これを何で限定にしているのかやっぱり?です。

それでも790円でこの量と質、悪くはありません。
先のトラウマを払しょくするするには十分でした。(^^);



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

阿佐ヶ谷:航海屋(ラーメン)

この日のランチはコンビニ。(T_T)
せめて晩飯ぐらいはまともなものにありつきたいと、ガテン系の仕事を終わらせたのち、帰り道沿いの阿佐ヶ谷へ。

ちゃんと調べればそれなりのお店はあると思います。
思いますが、、、、早く帰りたかったこともあり、適当にチャチャっと、という感じでその辺をフラフラしてみました。
そこで見つけたのがこちらのお店。



外観的には普通のラーメン屋のように見えますよね。

2017-02-10_18-04-16_428.jpg


それでもここに入ろうと思ったのは

・沼袋の商店街にもあったお店と同じ(だと思う)

そこが大好き、というわけでもありませんでしたが、知らないお店よりはいいかな、という程度で興味がありました。
そして、、、、

2017-02-10_18-05-28_879.jpg


「激辛」+「マーボー」

この文字に弱い私。
この文字に釣られて入ってみることにしました。

注文は激辛マーボー「丼」にしてみました。
辛さは調整できるとのことだったのですが、ベースが全くわからないため、デフォルトのものをお願いしました。

そして出てきたのがこちら。

2017-02-10_18-12-14_279.jpg


かなり量、ボリューム満点です。
ただ、、、見た目からして辛そうには思えません。
麻や辣の香りも「一切なし!」

2017-02-10_18-12-29_889.jpg


もう悪い予感しかしませんが、とりあえず一口。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、Zzzz
かなりのレベルで「不味い!」

私が不味いなんて表現すること、たぶん年に1回もないと思います。
それほどまでにちょっと酷いですね。
辛さや味付けは「豆板醤」それだけって感じで、決してマーボーではありません。
これをマーボーと?激辛と????

ラーメンならこんなことはないと信じたいです。

10000歩ぐらい譲ってこの量は大サービスだと思いますが、それでももう二度と行きたくないお店です。
(沼袋のラーメンはそれなりだったのになぁ)。

航海屋ではなく後悔やぁ〜orz



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

阿佐ヶ谷:三ツ葉亭(ラーメン)

今回はガテン系の本部のある阿佐ヶ谷で。
朝から打合せがあり、終わったのは私の腹時計のランチタイムがとっくに終了している13:00過ぎでした。orz
もう腹ペコ、となると遠くに行く気にもならなかったので、阿佐ヶ谷の商店街「パールセンター」をウロウロしてみました。

青梅街道側から初めてゆっくり商店街内を歩いてみましたが、気になるお店がそこそこ。
山本のハンバーグ、店名はチェックしていませんでしたがうな重の一番高いのでも3500円のお店、、、

「このどっちかかなぁ」

と考えながらもとりあえず駅前まで歩いて行くと、さらに横方向に延びる路地に「王将」を発見。
その奥には、最近TVでみかけるSATOブリアンが。

さすがにランチはやっていなかったSATOブリアンでしたが、その手前にあったこちらのお店が気になり、ハンバーグとうな重を捨ててこちらに入ってみることにしました。



2017-01-16_13-25-55_134.jpg


メインはつけ麺のようですが、店内の券売機には他にもいくつかのメニューがあったようです。

2017-01-16_13-49-48_972.jpg


でも、ここのデフォルトはつけ麺だろうと思い、そちらの食券を購入。
さらに、2種類の組合せがあったトッピングのうちのA(200円でチャーシュー、メンマ、煮たまご、だったかな?)もついでに。
麺は1.5玉まで無料で増量可能と言うことだったので、そちらにしました。

それほど大きくないお店でしたが、店主?一人で切り盛りしており、ちょっとテンパっている感じ。
着丼まで約10分、ちょっと待たされた感を感じながら出てきたのがこちらです。

2017-01-16_13-40-04_649.jpg


1.5玉はそれなりのパンチがあるように見えますね。

2017-01-16_13-40-10_541.jpg


麺のほうは平打ちで全粒粉も交じってますね。
麺の表面にざらついた感じはなく、スルスル入ってくる好みの感じ。

スープのほうは見た目ベジポタ系ですが、実際には意外にサラッとしていました。
粘りがない分でしょうか?結構濃い塩味。
私個人としては、ベジポタ系より全然いいです。

最近、大盛に不安を感じていましたが、軽めのスープのおかげでしょうか?この量は結構スルッと入ってしまいました。

1000円でお釣りがきてこの量でこの質、悪くないと思いましたね。



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

高円寺:タロー軒(立ち食いラーメン)

少なくても20年以上前からお店の存在は知っていました。
しかし、食わず嫌いで何となく入るのに躊躇、だって

「24時間営業、立ち食い、ラーメン」

回転数だけで勝負する、ほぼ小麦粉の立ち食いそばと同じイメージを持っていました。

それでも

「逆に20年以上もここでやっているということは人気がある=美味しいじゃないの?」

と思うようになり、今回初体験してきました。



IMG_2134.JPG


メニューは至ってシンプル。
原則、ラーメンとカレーしかありません。

IMG_2135.JPG


最初なので左上の素のラーメンにしようかと思っていたのですが、この日は腹ペコだったので、思い切って

「ラーメン+半カレー」

にしてみました。

まずはすぐに出てきたカレー。

IMG_2136.JPG


見た目通り、イメージ通りの味です。
誰もが好きな王道の味だと思います。
ゴロッとした肉が入っているのは良心的なほうでしょう。

そしてラーメン。

IMG_2137.JPG


意外や意外、素のラーメンにしては豪華なトッピングです。
背脂が浮いていますが、ベースのスープはトンコツではないいためそれほどオイリーな感じはしません。
逆に私には嬉しいです。

IMG_2138.JPG


麺はちょっと細めな感じですが、最後までフニャフニャになることはありませんでした。
チャーシューは柔らかくて味もしみています。
メンマもちゃんとしていますし、何よりこれで630円(単品なら)は安いと思いますね。

いやー、これなら長年この場所で頑張れる理由も理解できます。
24時間、この値段でこのバリューはとってもいいと思います。


ラーメンWalkerが厳選! マニアも納得の東京うまいラーメンベスト100 (中経の文庫)
KADOKAWA / 角川マガジンズ (2016-03-12)
売り上げランキング: 20,673


posted by まるし at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

高円寺:天下一品(ラーメン)

「何を今さらそこそこ大手のチェーン店?」

違うんです。
都内にもたくさんある天一ですが、限られた店舗の限定メニューがあるんです。
それは

「納豆ラーメン」

都内では高円寺店、神楽坂店、水道橋店の3店舗でしか提供していないこのメニューを試すため、あえての天一(高円寺店)訪問です。



IMG_1924.JPG


ありました!

IMG_1925.JPG


納豆は単品でもオーダー可能なのですが、ここはやはりこってり+納豆ですよね?

これだけを食べに来たつもりなのですが、こんなPOPも目に止まってしまいました。

IMG_1927.JPG


辛党としては頼まないわけにはいかないでしょう!

まずは餃子が出てきたのですが、、、、

IMG_1928.JPG


えっ?
普通の餃子じゃないの?
不安になってスタッフに確認しましたが

「辛餃子です!(キリッ)」

写真とだいぶ違うなぁ。

IMG_1929.JPG


う〜ん、どこにハバネロ?
刺激的な辛さ?どこどこ???
かなり残念な一品でした。

そんなときに期待の納豆ラーメン登場。

IMG_1930.JPG


パックから出したまんま。(^^);
大粒ですねぇ。

これをラーメン全体に絡めていくと、、、、うぉぉぉぉぉ〜。
ただでさえ粘っこいスープが余計に粘度を増しました!
ドロッドロです。
もやは「スープは飲み物です」とはいえないぐらい状態、麺に絡むこと絡むこと。

さらに意外だったのは、納豆臭さをほとんど感じないこと。
もちろん、納豆の粒そのものを食べれば納豆の味はします。
が、スープはいつもの天一のこってりとほぼ変わりませんでした。

これはこれでなかなか面白い味でした。
アリっちゃアリですね。



posted by まるし at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする