2012年06月04日

新規開拓:身体に優しく健康志向「オーガニックハウス」

人間ドックで指摘されたことのひとつに

「栄養バランスを考えてもっと和食を食べて下さい」

サラダだけじゃダメってことですね。(^^);

ということで、今日は和食系を狙ってみました。
さらに健康志向でオーガニック。
でも、、、西新宿界隈でオーガニックをウリにしているお店はあんまりありません。
ランチもやっているお店で見つけられたのはこのお店だけ。

三井ビル地下のお店には行ったことがあるので、今日はあえてNSビルのほうへ。


大きな地図で見る

システムは三井ビルとおんなじですね。
好きな料理を小皿に盛り、最後にご飯をオーダーして精算(測り売り)。

IMG_1193.jpg

イオン系列のオリジン弁当を思い出してしまいますが、、、。(^^);

IMG_1194.jpg

料理の種類はそこそこ、かな。
バイキングに慣れているとちょっと物足りない感じもします。

IMG_1195.jpg

料理ごとに100g当りの単価やカロリーや産地が表示されています。

バイキングに慣れてしまっているので取り過ぎ注意。
量り売りですからね、バランスも意識してこんな感じに。

IMG_1196.jpg

せっかくなのでご飯は玄米にしました。
イートインではご飯お替り自由で150円のようです。

結局、和食ではなく和洋中折衷な感じ。
食べてみると、塩分控えめ、ヘルシーで身体に優しい感じは伝わってきます。
ただ、、、いろんな意味で肉食系の私にはちょっと物足りない。(^^);
もうちょっとパンチのある味付けのほうがよかったですね。

実際、店内は女性がメイン。
多少、おじさんもいますが、圧倒的に女性、しかもお一人様が多かったです(今日だけかも知れませんが)。

気なるのはお値段。
程度がわからないので適当に盛り付けた今回は、、、、

IMG_1197.jpg

量に対してはちょっと高いかなぁ。
慣れてくれば1,000円以下に抑えることもできるでしょうが、それだとちょっと物足りない量になってしまいそうです。
やはりこのお店は女性向けってことでしょう。



続・体脂肪計タニタの社員食堂
タニタ
大和書房
売り上げランキング: 434

posted by まるし at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

新規開拓;女性向けオーガニック専門店「Organic House」

今日は久しぶりに女性向け?のお店を開拓してきました。
いつもガテン系向けのお店だけじゃ読者層が広がらないですからね。(^^);


大きな地図で見る

こちらのお店はシズラーや丸亀製麺のある三井ビル地下のレストラン街にあります。
お店のコンセプトはその名のとおり、オーガニックの素材を使ったお惣菜を量り売りで好きなモノを好きなだけ、というもの。

Picture 218.jpg

いかにも身体に優しそうなお惣菜がこれでもか!と並んでいます。

料理によって100g当りの単価が異なるため、1料理1皿、それを好きなだけとって、最後にレジで精算という流れです。

お店の外観、内装、どう見ても女性向けですよね?
実際、お客の9割は女性。
私が座ったスペースは、私以外全て女性でした。(^^);

私が取ったのはこんな感じ。

Picture 220.jpg

唐揚げなんかもありましたが、ほとんどは身体に優しそうなもの中心でした。

味も優しい味付け。
薄味で素材の風味を活かした料理になっています。
肉食系男子としてはちょっと物足りないですが、、、。


ただ、問題なのは料金。
初めてなので感覚がわからず、この量にしましたが、結果は、、、、、

Picture 221.jpg

取り過ぎました。(^^);

次回、1,000円以下に抑えるためには、まずほぼ水分のキュウリなんか取っちゃいけないですね。
ポテトサラダもジャガイモの重さが響きます。
逆に味噌汁、スープ系は1杯の単価なので、なみなみに入れたほうがいいらしいです。

もう1回ぐらいチャレンジしたいお店でした。
女性にはオススメですよ。


リアル・オーガニック・ライフ
須永 晃子
グラフ社
売り上げランキング: 89190


posted by まるし at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする