2017年04月28日

白金:まるきんラーメン(豚骨ラーメン)

昔を思い出して行こう行こうと思っていたこちらのお店。



過去に2回、この界隈を訪問も、一度は担々麺、もう一度はトンカツと別のお店に入ってしまったため、今回こそは!

2017-04-05_11-46-22_446.jpg


こちらのお店に来たのって20年以上ぶりですね。
当時はもっと汚いお店でしたが、今はすっかりきれいなお店になっています。
また、以前は豚骨しかありませんでしたが、今は支那そばも。

2017-04-05_11-47-10_610.jpg


2017-04-05_11-51-13_188.jpg


他のお客さんが食べているものを覗いてみると、意外に支那そばが人気ですね。
ただ、折角なのでノスタルジー優先、餃子も食べたいので5番のセットにしてみました。

2017-04-05_11-53-24_152.jpg


まずは餃子。
かなり小さいですね。
メニューにも一口餃子と書かれていましたが、正直、これをおかずにご飯を食べすすめるのは厳しいです。
餃子そのものもパンチが弱く、やはりおかずという感じではありませんでした。

2017-04-05_11-52-15_242.jpg


ラーメンのほうはかなりマイルドな仕上げ。
こんなんだったけかなぁ?何も覚えていませんが、、、。(^^);
万人受けするでしょうが、逆にパンチもありません。
久しぶりに行きましたが、もうここはいいかなぁ。



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

高島平:ホワイト餃子

とある土曜日のお昼、久しぶりにこちらに行って来ました。



私の愛する餃子のひとつ、ホワイト餃子の高島平店です。
決して白い餃子ではなく、白(ハク)さんが教えた餃子だからホワイト餃子、です。
野田の総本店で修業してから開業、というスタイルは今も同じなんですかね?

2017-02-11_12-44-29_010.jpg


これを餃子と言っていいのか?昔から大きな疑問も抱いています。
でもこれはこれでアリ、そして美味しいと感じているのでまあいいでしょう。

同じホワイト餃子の看板を掲げていても、メニューはお店それぞれ。

2017-02-11_12-48-47_368.jpg


2017-02-11_12-48-31_006.jpg


こちら高島平店では、飲みたい人向けのサイドメニューを揃え客単価を上げています。

私が頼むものはいつも

2017-02-11_12-52-40_946.jpg


焼き餃子豚汁セットの15個で半ライス、なのですが、この日はお腹が空いていたので20個にしてみました。

2017-02-11_12-52-49_286.jpg


フランスパンにも使われる小麦粉を使った厚皮を半分蒸し半分揚げる、その結果、パリパリとモチモチの両方備えている厚めの皮の中にアツアツの餡が、、、

2017-02-11_12-54-14_174.jpg


普段は厚皮は嫌いと言っているのですが、ホワイト餃子は別。
これはまあ別の食べ物なので。

ただ、、、、この高島平店の焼きは常々ちょっと甘いと思っています。
パリッが足りないんですよねぇ。
ちょっとベチャって感じすら受けます。

また、混雑対策、客の回転を促したいのでしょうが、土日は1回しか注文できません。
10個食べてからまた追加で10個、そんな食べ方が王道のホワイト餃子においてそれを認めていません。
商売だからまあ仕方のない部分もあることは理解します。
何せ焼くだけで15分ぐらいかかりますからね。
でも、、、だったら常に焼きたてを出してくれ!

この日は注文から5分ぐらいで登場、しかもちょっとぬるいって。
先行投入して焼いておいたやつを出してくるようじゃもう、、、。

でも一番近く、かつ無料駐車場のあるお店となると、、、
越谷や亀有、巣鴨のファイト餃子まで行くわけにもいかないので消去法的にここしかありません。


餃子の教科書 ([バラエティ])

エイ出版社
売り上げランキング: 62,319

posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

赤坂:aa(中華)

今回はランチではなくディナー。

先日、ガテン系のお仕事の打合せで青山一丁目まで行って来ました。
この青一、2006年からの数年間、大手企業でブイブイ言わせていたときの職場でもあり、勝手知ったる元地元です。

久しぶりの青一、せっかくなので昔好きだったお店に6、7年ぶりぐらいに行ってみることにしました。



「aa」有名ですね。

2017-01-19_20-22-24_899.jpg


変わらない雰囲気です。

初めて連れて行ったメンバーにはよく

「こんなところにあるの?」

と思われています。

キタナシュラン的なお店ですが味は確かで大人気のお店です。

実際この日も20時ごろに入ろうとその5分ぐらい前に電話で確認したのですが

「カウンターでよければ」

行ってみると座敷はビッシリ満席、カウンター5席ぐらいしか空いていませんでした。

こちらのお店で食べるべきものは、何といっても餃子、そしてドラゴンチャーハンだと思っています。
ただ、今回はスポンサー(^^);含め初めてのメンバーも引き連れていたので、まずは前菜的にザーサイと春巻きから。

2017-01-19_20-33-42_898.jpg


パンパンに詰まった春巻き。
しっかり味付けされており、何もつけてなくても「すごく」美味しくいただけます。
(ザーサイはごく普通のものなので写真なし)

同時に発注しておいた餃子も到着。

2017-01-19_20-35-38_834.jpg


大ぶりの餃子が6個。
私の好きな宇都宮餃子とはベクトルが違いますが、ここのはアリ。

いつものようにおばちゃん(数年ぶりなのに相変わらずお元気ですね)が勝手につけダレを作ってくれます。

2017-01-19_20-36-15_726.jpg


春巻き同様、下味がしっかりついているので、タレはさっぱり酢に胡椒。
このお店では酢醤油+ラー油は厳禁です。(^^);

そして〆のドラゴンチャーハン、、、、こっちも食べるのに夢中で写真を忘れました。(^^);

やっぱりいいですね、ここ。
ただ、一人で行くと餃子とドラゴンチャーハンだけでお腹一杯になってしまうんで、ぜひグループで行くことをお勧めします。

餃子だけでなく、白菜のクリーム煮なんかも美味しいですし、ちょっと変化球的な麺類も美味しいですよ。
どれもボリューム満点なので、みんなでワイワイやりながらシェアするのが楽しいと思います。


新しい卵ドリル おうちの卵料理が見違える!
松浦達也
マガジンハウス
売り上げランキング: 4,205

posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

鹿沼:みんみん鹿沼店(餃子)

久しぶりにゴルフで栃木方面まで遠征してきました。
私のゴルフの楽しみは

佐野:佐野ラーメン
鹿沼:宇都宮餃子

これでゴルフのスコアもよかったらもっといいのですが、、、。(^^);

今回は鹿沼だったので、帰りの選択肢は「みんみん」or「正嗣」。
どっちかと言うと香味野菜の効いている正嗣のほうが好きなのですが、今回は晩飯代わりでもあります。
正嗣の場合、純粋に餃子しかないのでちょっと物足りない(鹿沼以外の正嗣もそうなのかは知りません)ので、今回はみんみんにしてみました。

IMG_4932.jpg


相変わらず盛況です。
久しく来なかった間に店内もリニューアルされてキレイになっていました。

IMG_4928.jpg


小ぶりではありますが、やっぱりこの質で230円は安い!
ラーメンも500円と良心的。

まずは焼き。

IMG_4929.jpg


そして水。

IMG_4931.jpg


やっぱり美味しいなぁ。
薄皮派(ホワイト餃子を除く)、そして肉餃子より野菜餃子派の私にとって、宇都宮餃子は正に私の求めるそれ。

IMG_4930.jpg


ラーメンはとってもシンプルなもの。
500円だしこれで十分です。

この値段、質で近くにあれば週1で通いますよ。



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

南長崎:餃子一番(餃子)

今日はメインバンクとの打合せのため、西部池袋線の南長崎へ。
練馬から桜台、江古田までは立ち寄ることもありますが、次は池袋って感じで途中の南長崎や椎名町で降りるってことは数年に一度ぐらいだと思います(椎名町駅は利用したことなし!)。

そんな滅多に行かないエリアなので、まずは事前調査。
ちょっと変わったメニューがある&餃子が美味しいという情報を得てまずはそこに向かったのですが、、、

IMG_4765.jpg


やってねーし。orz

他にチェックしていてお店は駅の反対側。
そっちに行くつもりはないものの、駅前方向に向かわないことにはお店すらない環境だったため、仕方なくテクテク歩いて行くと、、、おっ!
まだできて間もないだろうテナントビルにお店を発見!



IMG_4764.jpg


「ぎょうざ」

ランチタイムだというのに先客0でしたが(後客も0 ^^;)この文字だけで入る理由は十分です。

IMG_4758.jpg


平日限定のランチ定食590円は安いですね。
ただこのメニュー、何となく見覚えがあります。
過去を振り返ってみると福包とかなり似ていますね。

まあいいや。
ニラ・ニンニクありで焼きと水を頼みました。

IMG_4760.jpg


構成も福包とそっくりなんですけどぉ。

IMG_4759.jpg


IMG_4763.jpg



まずは店お勧めの唐辛子を使ってホカホカのうちに水餃子を。

IMG_4762.jpg


薄皮でいいのですが、ちょっとフニャっとしすぎて皮が破けそうです(一部既に破けてるしぃ)。
宇都宮餃子ならそんな不安はほとんど感じないんですけどね。

そして焼き。

IMG_4761.jpg


底はパリッとしていました。
香味野菜もそれなりに効いていました。

ちょっと小ぶり&量産品の冷凍食品の感じがしないでもないですが、まずまずかな。
590円(税抜き)なら多少のことには目をつぶれますし、コスパ的にはいいと思います。
願わくば、もう1枚ぐらい頼みたいので、ランチタイムだけでも追加1枚200円以下とかになるといいですね。


餃子の教科書 ([バラエティ])

エイ出版社
売り上げランキング: 22,880

posted by まるし at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 中華、アジアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする